スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヲタクの一目惚れは大体財布に優しくない

久々に記事書こうと思ったら新年明けてたしこないだブログ書いたばっかりだと思ってたら4か月も前だし
季節が巡るのは早いですね(目そらし)気が付いたらもう夏になってそうで怖い。

その間何してたかって、実は乙女ゲームやってました。ここ2~3年ゲーム自体あんまり出来てないし嵌ることも
ないなーと思っていましたが11月に軽い気持ちではじめたコルダ3にあれよあれよと嵌りまして、ええ怖いくらい
嵌ってますやばい(笑)コルダ3フルコンしたら次にアナスカ神南・至誠館・天音・函館天音とフルコンしたので
これから4に取り掛かる予定です(超笑顔)
すごいよ私、約四か月でゲーム4本フルコンしたよ!(特典の函館天音も入れるとしたら5本)
今までゲームから遠ざかったヲタク活動してたけど一気に本業に戻ってきました。ありがとうネオロマありがとうコルダ。
私がネオロマを知ったのはコルダ無印からというのもあるけどやっぱり私はコルダ大好きだなぁと実感しました。
ゲームとしておもしろいし萌えもあるしコルダ3からアナスカまで通算5本なのにゲームシステム飽きずに熱持ったまま
ここまで来てるし我ながらびっくりです。
すっごい感想叫びたいんだけど感想書く時間があるならゲームしたい!!というジレンマに現在悩まされてます。
でも4も到着したしね、やっぱりね、先にゲームしたいなってw


えー近況としてはそんな感じなんですが今回一番言いたいことはまた別なんですよ、ふっふっふっふ。
実はですねちょい前にツイッターで流れてきた「とあるもの」に一目ぼれ、フォーリンラブして
「おかあーさん!!!これ買ってねぇこれ買ってよねぇ買って!!!!」としろくまお母さんにケーキを
せがむしろくまちゃんの心境になりまして。
いやしかし待て私には去年買ってまだ未使用な「とあるもの」があるじゃないの、どーすんのこれは
我慢すべきだろというかアンタいつも子供達に「同じようなの2個もいらないし買わないよ」と言ってる
やんけ親としてここはスパっと諦めて示しつけるべきじゃないの?と思ったわけですが…………







じゃじゃじゃーーーーんんんん!!!!!!

ってこの写真だけだとただのVITAにしか見えませんが(焦)ライトブルーびーたちゃんを売っぱらって衝動で購入して
しまいました限定版メタスラVITAちゃん!!!!
同じの2個買ったわけじゃないし結果的にウチには1台しかないわけだから親として示しはつくはずだしィ(つかない)
実は知った時にはもうどこも予約出来なかったんだけどスクエニストア様(!)が抽選やってくれまして諦めきれず
その抽選申し込みしたら何と当たっちゃって転売対策万歳!!!
ありがとうありがとうスクエニ!!ってことでもうスクエニには足向けて寝られないっす。

隠れオタ的に絶対して欲しくなかったスクエニ印のガムテープにまかれてやってきたダンボールを開けてびっくり
そういえばゲーム同梱版だった(笑)ゲームの存在すっかり忘れてました。

パッケージカバーを取ると出てくるロトの紋章。宝箱を意識した作りらしく色々考えられてる感じ。
こういう遊び心にほっこりしてドラクエ好きで良かったなぁという気持ちになります。





いやぁねもうねもうねもうねめっちゃかわいいの!!!!! 
保存用鑑賞用実用で3台欲しいけど絶対無理なのが切ないところ。いやいやいや使うのもったいないっていうか
飾ってなめまわすようにずっと見ていたいっていうか。特にゲーム機のバックにいるメタルスライムがキュートで
ずっと見てたい。口無くて目だけの仕様なんだけどこれがまたキュートでスライムの目力にノックアウトですわ。
口が無いことでいつもの薄ら笑いが無いのはマイナスなんだけどなんだこの目力。ここから目を離すの難しい。
どうしよう自分の語彙が貧弱な上微妙にピンボケした写真でこのメタスラがどれだけ素晴らしいか伝えることが
出来ない(伝えなくていい)

後はわかりますか?これ作った製作者様の粋なはからいわかります????



そうこの赤い丸のところにメタスラがいるんですよおおおおおおおおお(頭抱え)
このスライムの頭のとがりが上方向示す役目してるって考えた人天才じゃない?(頭抱え)

そしてこれはぐれメタルまで装備してくれてありがとうありがとう。あと写真撮るの忘れたんですが青スライムの
ステッカーも入っててスライム好き、ドラクエ好きの心をくすぐる細やかな作りに勝手に愛を感じてしまいました。
何度も言うけどやっぱ私ドラクエ大好きだわ。

購入してから約2か月弱、ずっと観賞用だったこのVITAですがプラチナコルダ4が来たのでもったいないけど
使うことにします。毎回新品のゲーム機を初めて使う時はキレイに使おう大切に扱おうって誓いを立てるんですが
いつももろくも崩れ去るんで今回こそは!!!絶対!!キレイに!使う……………ぞ?(今一つ自信ない)
スポンサーサイト

超小声で愛を叫んでみる・・・?

幻水クリアしました!!いやいやいや、サックリ終わりますNE☆
遙かまでに終わるかしら・・・・・・と思ったのも杞憂だったですNE☆
でも、まだ全員揃ってないので、来週プレイ予定の遙かまで最後のセーブから巻き戻り仲間探して
真のエンド見てくるつもりです。今回は時間制限ない安心仕様なので助かります。



そして、えーーーーーーー、感想なんですが巷で不評の嵐が吹き荒れる中、非常に言いにくいですけども


そ、そ、それなりに、お、お、お、お、お、おもしろかったです・・・よ??(超小声)[壁]-;)ビクビク

何だか白い目で見られそうな上、変なこと言うとまた怒られそうでアレなんですが・・・・・・。
あらゆる枠を取っ払って、1つのゲームとして見れば、上手くまとまってて良くも悪くも無難な作りかなと
思います。さして尖ったところもなく、誰でも、特にライトなゲーマー層にはとっつきやすい作り。
でも、このゲームの悲劇は「RPG」で「幻水」という枠をつけているということですね。
一般的に考えられてるRPG、町の中やフィールドを歩けたり色んな人と会話出来たりということが
一切出来ませんし、幻水ナンバリングタイトルにおいておなじみの本拠地の思い切った簡素化や
故人顔無しの108星がいるとか、戦闘キャラ少ねえええええとか、立ち絵微妙いらんとか
本拠地システムが大幅に違うとか、その他諸々ファンにとってはむむむむむむむと唸ってしまう作りになっと
ります。ここら辺はアマゾンさんあたりのレビューが詳しいですし既に巷でサンドバッグにされてボロボロだと
思いますので私からネチネチ言うのはやめときます。

私が一番欠点だなと思ったのは、幻水としてRPGとしてどうこうではなく、このゲーム、無難すぎて
尖ったところがないのが最大の欠点だったと思います。ストーリーは良かったと思いますが、でもどっかで
見たことある話ではあったし、システム、戦闘、キャラも無難すぎて突出したところがない。
激しく心が動かされるものがなかった。どれもまぁまぁおもしろいかな?というレベル。
私自身尖ったゲームが大好物なので、物足りなかったのは否めない。あと、故人顔無し!!!
故人というのは見ようによっては斬新だと思いましたが顔無しは最先端を走り過ぎです。
新しすぎて誰もついてこれないっつーの!!やっぱり手抜ry

もうね、中盤までの単調な起伏のないストーリーに正直投げてオウガに行っとく?・・・とか思いましたよ。
そんな面白みのないストーリー展開に加えて、カメラワークの悪さがへっぽこプレイヤーにとっては
致命的でございました。最初のダンジョンでハマリました。一番ハマッたのはヒオニ西、行けども行けども
雪景色、どこにいるんだレギウスめぇぇぇぇぇぇぇぇ!!!でございました。彼について言い出したらキリ
ないですがホント最初から最後までとんでもなく問題キャラでした。でもレギウスをイジリ倒したおかげで
中盤乗り切ることが出来たので非常に感謝してます。彼の戦闘時の動きに大爆笑です。
「なんか変な動きする黒いのがいる!!Σ(゚Д゚) 」と思ったらそれがレギウスさんでした。
例え死亡率ナンバーワンでもいい、レギウス万歳、ラヴ!!!!です、ウフ。
えーーー、ちょっと話が逸れましたね、話戻すと、もっとも私的にモチベーション下がったことがですね、

イケメンいねェェェェェェェェェェェェェェェ!!! (ここ最重要)

あ、ボー様は除きますよ、なんてったって美中年(笑)だから!スタメンに入れられる時はボー様は
間違いなく入れております。だって何だか無視出来ない吸引力をお持ちなんですもの、ラヴ。
どんなゲームでも好きキャラがいれば乗り切れるってモンですが、中盤までのイケメン率の低さに
ゼフォン加入までひたすら魔術師なミュラ姐さんに愛を注いでおりました。当初フォーリンラヴした
トルワドとロルフは過去キャラですし。っていうか過去キャラの方が萌えるキャラが多かっry
中盤までそんな残念な感じでしたが、物語の核心を知ってからは先が気になって一気に進めて
しまいました。イケメンもボチボチ入ってきたしNE☆!!(結局そこ!)
技を継承するのも、時間かかってイライラしますが全部覚えた時の達成感がハンパなくて楽しく
プレイ出来ましたよ。師弟の掛け合いもおもしろかったですしね。立場が逆になった時の反応の違いに
笑いました。あとレベルがサクサク上がるって気持ちイイです。低レベルのキャラでもすぐレベル追いつく
のでちょっと前までプレイしてたゲームとの違いに感動しました。そして仲間集めるために過去と現在を
行き来するのもめんどうだけどおもしろかったですし、中には良いお話だなぁと思うものもあった
りして良かったです。

このゲームを楽しめるかは「幻水」として、また「RPG」として受け入れられるか
好きキャラが出来るか(最重要ポイント)がミソだと思います。やっぱり愛だよ愛!!
前のオウガの記事でも書きましたが最終的にはたった一つの要素でも愛せるかだと思います。


自分が求めている根本的部分を否定されたものを出されると、普通だったら大目に見られるところも
許せなくなってしまうのは往々にしてあることで、それは自分にも当てはまるので凄くよくわかる部分でも
あります。何をもって「RPG」とするのか、「幻水」とするのかは人それぞれ価値観や思い入れによって
違ってくるので正誤などないんでしょうが、今回「これは幻水ではない!」と多くの人が言ってるということは
ファンの考えるものと、開発側の意識に大きな溝があったということですよね。もしくはマジ手抜(以下略)
本当に手抜ryなのか、ここは削っても怒られない、無問題という意識だったのかライトゲーマーを
メインターゲットに考えかつ昔の信者も釣れたらいいな的な考えだったのか。

フィールドを移動出来ないことや本拠地が成長しない、歩けない、故人顔無し(しつこい)ということは
一般的ゲーマーや幻水ファンにとっては致命的なことだろうけども、そこを敢えて省き、ムービーを多用して
移動の手間を省いたサクサク仕様にしたのはやっぱり、ターゲットはライトな層を狙ってたからかなーとも
思うのです。今の市場を支えてるのはどの層なのか皆目わかりませんが、普通のゲーマーや古のファン
だけをターゲットには出来ないんだろうし、色んな層を取り入れたいということなのかもしれないですね。
そしてその上でナンバリングタイトルを出そうという魂胆なんじゃぁ・・・。フフ、前向きすぎですかね?

私、乙女ゲーについては、歴史物とか元ネタつきのモノが苦手とか色々面倒臭い奴なんですが
こと一般ゲーシリーズモノに関して不思議とこだわりがないんですよね。
メーカーがシリーズ新作だと出して来た物に対して、「はい、そうですね」と素直に受け取れるという従順な
人間なんです。もちろん方向性に好き嫌いはありますけど、新作として出してきたものに対して
「こんなのこのシリーズじゃない!!」って思ったこと自分が覚えてる範囲ではないんだよね、日本人の鑑
でございます。

そんな従順な意識は今現在も変わらないですが、ちょっと思うところもあって、やっぱりメーカー側も今まで
そのシリーズで色んなグッズやその他付随品で散々ファンから搾取してきてるわけですから俺SUGEEE!
なオ○ニープレイじゃやっぱりいかんのではないかと思います。そのシリーズとして名を冠しているのならば
最低限ファンが求めてる部分は少し気を使うべきなんじゃ・・。搾取してきた分を返還する義務はなくとも
多少の心遣いはあっても良いのでは・・・と思ったりもします。
容量が足りないと言うならば、多くの人が一度しか見ないだろうムービーをどれか削って、本拠地を
歩けるようにするとか、あと残念なことになった町についてもその前後を探索出来ればより悲惨さが伝わった
なーと。全部無理でもここ重要!なポイントは外さず探索出来るように考えてくれてもよかったんじゃない
だろうか。ムービーは確かにパッと目を引く要素ではありますが多くのRPG好き幻水好きゲーマーは
あんまり求めてないと思われ。

まぁ、向こうもビジネスですし、予算の都合とか諸々あるだろうから何でもかんでも取り入れるのは出来ない
だろうというのもわかりますけどね、他のシリーズモンでもそうですが、人気シリーズってのは、もう
制作者側だけのものではないんだろうと思います、ファンの声も無視出来ない。もちろんファンの声に縛られ
すぎても創作の邪魔になるだろうけど、心遣いって人と人を繋ぐ上で大事ですよね。
それと同じでほんの少し考えてもらえればここまでの事態にはならなかったと思うんですが、大人の事情
では「言うは易し、行うは難し」なのかなぁ・・。1ユーザーが好き勝手言うのは簡単だからなと我が身を
省みて思います。でも、好きなシリーズ物に関しては頑張って欲しいと思うのはしょうがないし、色々叩か
れるのを見るのは忍びないですよ。私あまりにフルボッコだとついつい擁護したくなるんですよね(笑)
擁護というか、あそこまでフルボッコされる内容ではないなーと割と本気で思っているんですけどね。
またこういうこと書くと怒られそうなのでアレですが、どこに重きを置くかで人それぞれ感じ方が
変わってくるなーと実感。愛ゆえに全てを許せることもあれば、愛ゆえに全て許せなくなってしまうという
アンビバレンツに人の感情は複雑怪奇だなと思います。
私は愛ゆえに全て許せる感じなんですが(笑)何てったって私、Ⅲ、Ⅳ、Ⅴ、ティアクラも普通に楽しいと
思えた一般的幻水ファンからしてみると非国民的扱いを受けそうな脳を持ってますので!
ホント一般ゲーに関しては基準がゆるゆるのガバガバなんですよ。
基本どこか楽しめれば、まぁいいかで流せる便利な脳を持ってます。

Ⅱはもう言わずと知れた名作として名高いし、当然私も大好きで涙なくしては語れないのですが
(ナナミィィィ!!!)、私が愛さなくても皆が愛してくれるだろうと思うと
ついついⅢ、Ⅳ、Ⅴ、外伝を構ってしまいます。Ⅲの漫画は未だに売れず手元に持ってますしね。
ルックゥゥゥゥゥゥゥゥ(涙)!!!!!!泣いたよ、泣いた!あれは本当に名作。
Ⅲフルボッコの人にも読んでもらいたいです。Ⅲは最後、ラスボス倒すのがどうしても出来なくてウロウロ
して時間延ばしまくって、もう行くかと腹括って特攻したもののあまりの辛さに攻撃出来ず何度も全滅した
覚えがあります。ルック編はもう涙で前が見えなくてしばらく放心状態でした。最後の1枚絵が
もうもうもう(涙)今思い出してもうるっとしてくる(病気です)
ルックインパクトが凄くて隠れちゃいますけどヒューゴとクリスにモエたとか、ナッシュの変わりように
愕然として「こ、こんなのあたしは絶対ナッシュと認めねえ!」と思ったり(外伝ナッシュが大好きです)
トーマスが好きだったり、アヒルにモエたり、演劇に嵌ったり、色々語りつくせないぐらい好きです。

Ⅳは二刀流(超重要)主人公にモエモエし、テッドにモエモエし、最後何と言っても丸太に乗っかって流れて
きたまさかのスノウに大大大爆笑してからスノウ一択になりました。スノウはさ、最初からアレで笑いが
とまらなかったんですが、まさか最後があんなボロ雑巾な扱いになるとは思わず、腹よじれるほど笑いま
した。スノウの服を手に入れるため、奇跡の確率に近い運頼みにかけて暇さえあれば引き網してましたよ。
もう私のⅣへの愛はスノウへの愛と言っても過言ではないくらいスノウを愛しております。
あ、モチロン正統派イケメントロイも大好物でした。ストーリーはちょっと意味わかんないところもありました
が船ということや海での戦闘も斬新で楽しめたんですよね。キャラも個性的で良かったですし。
だからラプソディアも大好きでスノウを愛で、二刀流主人公を愛で大好物SRPGにかなり嵌りました。

そしてⅤ・・・。最も萌えて同人活動やろうかと初めて考えたタイトル。これまた巷でフルボッコのリオンと
愛らしい王子にとんでもなくモエてしまいました。近年稀に見る萌えでございました。
私、同人という素敵ワールドがあることを知ったのが社会人になってそこそこ経ってからなので、それまで
そんな素晴らしい世界があると知らなかったんです。一人寂しく隠れオタしておりました。
もっと早く知っていればもっともっと萌えられたゲームもあったかと思うと悔しくてハンカチ噛み締めまし
たよ。そんなこんなで軽く文を書いてみたんですが直視出来ないほど酷い出来で、一番評価甘く見れる
だろう自分が全く萌えられず内容も意味不明だという有様。こんなの晒したら社会の迷惑になると思い
二度と日の目を見ないところへ封印しました。今もどこかのダンボールに埋まってるハズ。
でもホームページの作り方とか本読んで勉強したり(笑)相当本気だったなぁ。もう少し若ければ同人世界
へダイブしてたと思いますが何も考えず勢いだけで飛び込むにはもう年取りすぎてました。
Ⅴは萌えがそんなおかしい状態だったのでストーリーも相当感情移入しとりまして、泣きっ放し。
最後が若干イミフでしたが、とても楽しめた作品です。
モエ的観点から行くと一番なのはⅤですね。

あと幻水は音楽が素晴らしいですよね。サントラも持ってます。一番好きなのは吸血鬼のテーマゴシック~です。2のオリジナルも好きでネクロード倒さず、ずーっと聞いてましたが、外伝のリミックスバージョンが何
より大好きで繰り返し聞きました。シエラ様が元彼に抱きかかえられてる一枚絵を肴にずっと流してました。
確か他にもアレンジバージョンが2つくらいあるんですよね。お金に余裕が出たら買おうと思いつつまだ
買えてませんよ。そして例外なく今回のゲームも音楽良かったです。ゲーム音楽は有名タイトルどのゲーム
でもいいなーといつも思います。何度も聞くからかしらね??

あと攻略本も買い捲りました。Ⅲの攻略本3冊全部買ったし(笑)確かⅡの時は2冊出ててこれも両方
お買い上げでした。だからⅣの時は4冊出るのかとビビリましたが1冊で拍子抜けした覚えがあります(笑)
あとか、か、カードとかも・・・、若干・・・・?

まぁ、もうおわかりかと思いますけどキャラ的に見ると天間星ラヴです。捻くれ率高くて大好物!!!!
天間星は、どのタイトルも例外なく大好き。ルック、テッド、ゼラセ様、ゼノア様。
いつも本拠地で無駄に話しかけては冷たく対応されモエモエしておりました。もちろん常にスタメン。
あとジーンさん、ビッキーあたりもスタメンでした。魔術師至上主義ですので。
今回のゲームはゼフォン最愛で、時々トルワド&ロルフ&ザヴィド、別枠でボー様とムーイーですね。
レギウスはイジリ枠で愛でてます。ボー様を美中年と認めてもレギウスを美中年とは認めません。
美はつけなくてよろし!!女の子はリュセリ、ミュラ姐さん、イリア、あたりが好き。シウもかわいかった!


うーーん、途中から新作について全く書いてませんが総括すると、今回のゲームも含めて幻水シリーズ
大好きなのでこれからも頑張って欲しいなーということですよ。そしてナンバリングタイトルも是非!!!!
据え置き機だと苦しいのでVITAあたりでよろしくお願いします。

いよいよはじまりですよ

今日は幻水の発売日ですね!
私的ゲームラッシュがいよいよはじまってしまいました。
どこまで積まないでいけるか楽しみですYO!!((((;゜Д゜)))ガクガクブルブル

残念ながら通常運転のアマゾン様のおかげで幻水はまだ私の手元には届いておりません。
おかげでTOのNルートクリア出来ましたよ!Cルートもいけそうだよ!ありがとうアマゾン!(ニッコリ
明日到着予定みたいなので、本格的プレイは来週からかなーと思います。
でも、へっぽこゲーマーゆえ、自分で仲間を集められたためしがありませんので来週くらいには
ある程度攻略の情報が出てると思うから、ま、いっか!という気持ちもあったりして。
最近は完全に朝型人間に生まれ変わってしまったので、夜あまり起きてられない体になってしまいました。
なので、あんまり進められないかもしれませんが、23日の遙かまでは何とか1度はクリアすることを
目標にガリガリ頑張りたいでっす!

タクティクスオウガ 運命の輪 感想 その1 (ネタバレ無し)

Lルートクリアァァァァァァァァァ!!!!!
寝ても覚めてもオウガっておりました。総プレイ時間73時間とちょっと。時間かかりすぎ(笑)
レベル上げばっかで寄り道上等だったからNE☆何とか無事クリア出来て良かったです。
でもこのゲームはクリア後が本番なので、これからNルートとCルートと可能な限り回って
全ての固有キャラを仲間にしてきます。それから、またガリガリとレベル上げの旅に出かけて
死者の宮殿とかその他増えたダンジョンに挑戦するつもりでございまっす。
現在早くもNルートに突入しました。クリアして、白龍の逆鱗ならぬ運命の輪W.O.R.L.D.を
使えるようになったのでレベルやキャラを引き継いで時空を遡ることが出来ますYO!
ヒャッホーイ!スイスイ進みます、ラクチンラクチン。
でもセリエさんが助けられNEEEEEEE!!!相変わらずこの救出マップは鬼、難しすぎ。


さて、今回自分としては「絶対ありえんわ!」と思っていたLルートをプレイしようと思ったのは
ヴァイスの為だけだったので、もう、ホント辛くて、苦行になると思ってました。
あの選択肢を選ぶんだから、人として終わってる、あたしは人間のクズなんだ・・・と思いながらの
プレイでしたのでLルートイイ!!な~んて思うことは、絶対、3000%ありえないと思っておりました。

・・・・・・・いやいやいやいや、そんなこと思ってて、ホントごめんなさい、土下座してもいい。

Lルートすっごい良かった

自分の変わりようにビックリ。正直言って、Cルートより私好みな展開・・・・・・かも。
このルートだと、エンディングでデニムが取った道がしっくりきますしね。
まさかデニム君をかっこえええええと思う日が来ようとは(笑)
汚れても前に進もうとする強さに痺れるね!まぁ、シナリオに関してはネタバレ全開で改めて
感想書きたいです。ほんと、いいお話でした。

思い出補正も若干入っておりますが、タクティクオウガは間違いなく素晴らしいゲーム。
このゲームの素晴らしさについて、今更私ごときがあれやこれやと主張しなくとも随所で伝説として
語り継がれてますので、割愛しますが、今、この年になってプレイしても色褪せることなくガツーンと
揺さぶられていい気分です。シナリオはもちろんのこと、セリフ一つ一つが神がかってるんですよね~。
このゲーム作った人の才能に乾杯。同じ時代に産まれてきて良かった。こうしてリメイクTOプレイ出来て
歳月を経てLルートをプレイ出来て良かった。昔、Lルートプレイしなかったのは凄くもったいなかったなーと
後悔。まぁ、どうしても選べなかったんだからしょうがないんだけどね、あの頃は若かったからさ。
やっぱりそういうこだわりは世界が広がらないなーと改めて実感しました。
でも、譲れないこだわり、割り切れなさは若さゆえの特権だし、このタクティクスオウガというゲームは
デニム君のそういう若さゆえ成り立つ物語、若いっていいねぇとしみじみするゲームなのだと本当に思いました。



・・・・ただですね、問題点もいっぱいありました。ええ、いっぱいいっぱいいっぱい∞言いたいことはある。
ストーリーについては全く言うことありません。

100%システム面に関してでございますよ!!

間違いなくめんどくさがりの人間には向いてない、めんどうゲームに生まれ変わったと思います。



色んなところでいわれてますけど、やっぱり一番問題なのは「レベル」に関してです。
1にレベル、2にレベル、3、4もレベル、5にレベル。レベルによる制限がキツい。


・その1.装備レベル
武器、防具を装備するにもレベル制限があって、強い装備品を手に入れても、その装備品を装備出来る
レベルに達していないと装備出来ない。強い装備品で低レベルユニットを補強することが出来ないんです。
MENDOKUSEEEEEEEEE!!!
低レベルユニットは低レベルな装備品しか装備出来ないので後からレベル1で加入されると育てる気力が
なくなります。今回はクラス(職種)ごとにレベルアップしてくので、全く育ててないクラスで加入されると
レベル1からのスタートなんです。しょっぱい。せつねえ。
同じ様に育ててないクラスにクラスチェンジするとレベル1からのスタート・・・orz
今までエース張ってた子が一気に戦力外通告されるわけですよ。また、レベル1からレベル上げの旅に
出なきゃなんないんですよ、しょっぱすぎる・・・。当然今まで装備してた強い装備も装備出来ないので
身ぐるみ剥されて裸一貫からの再スタートです。
ここで装備品いちいち変えなきゃいけないのも地味にめんどくさいいいいいいいいい。


・その2.クラスレベル
その1でも書きましたけど、今回レベルはキャラごとにレベルが上がるのではなく、クラス(職業)ごとで
上がります。だから、後から加入するキャラが、育てているクラスで加入した場合はレベルは1からではなく
育ててるクラスと同じレベルで加入することになるので、レベル高い状態で使うことが出来ます。
でも、全く育ててないクラスだとレベル1で加入するというね・・・・・・・。救出する時はレベル15くらい
あっても、助けて自軍に加入する時はレベル1になっているという摩訶不思議現象が起きます・・・・。
当然装備もよわよわなものしか装備出来ず・・・・・。ありえん。

でも、長い目でみるとレベル1で加入してくれた方が育てられるので強くなるんです。
途中加入するキャラが既に育ててるクラスだとレベルアップボーナス無しで高レベルでの加入になるから
基礎ステータスが低い。だから今まで育ててきたユニットには敵わないんですよ。
戦闘に参加してかつレベルアップした時にしかボーナスが付かず基礎ステータスが上がらないので
ずっと使い続けてるキャラの方が強いんですよね。この仕組みを十分理解して、レベルを上げていかないと
中盤以降確実に詰みます。レベルは高いけど基礎ステータスが低い使えないキャラばっかりとかいう悲劇が
起こりますので気をつけてレベル上げた方がいいです。エキストラバトルで入る経験値もわずかなので
レベルも上がりにくい。とにもかくにも、すっごくレベル上げしにくくなったと思います。

ただ、良いところもあって、このシステムだと、クラスチェンジを繰り返してレベル1から何度も育て上げれば
ステータスをカンストすることも可能なので、最強キャラを作りやすくなったかな・・・。
でも果てしなく時間がかかるYO!そんなわけで、後から入る固有キャラの為に私は殆どクラスチェンジせず
初期クラスでクリアしました。ナイト、アーチャー、クレリック、ウィッチ、ドラグーン、のみ使用!
あとはあんまりレベル上げてないかレベル1のまま触ってませんwwwww
あー、これからレベル上げが楽しみでならないよー!


その3.スキル
今回新しく追加されたスキルシステム。はじめは殆ど使ってなかったのでいらねぇよと思っとりましたが
これを活用しないと、ツライ展開になります。少なくとも最後、回復アイテム使わないとラスボスに勝てない
ので消耗品使用のスキルは覚えてセットしておいた方がいい。

とても便利なものだし、いいシステムだと思うのですが、これまたレベルがあります、スキルランクと言う
らしいですがレベルみたいなもんです。でもですね、全然ランク上がんないんですよ。結構こまめに
使うようにしてるんですが一向にあがらねぇ。ランクなんていらんかったんや!!!!!

上位アイテム使うのもスキルを覚え、かつそのスキルをセットしていないと使えないというめんどくささ。
私の心の友、オーブを使うにはアイテム使用のスキルを最高の4番目まで覚えなくてはなりません。
より多く回復するアイテムを使用するのもしかり。めんどくせぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ!!!
しかもスキルは1人につき10個までしかセット出来ない仕様。覚えられるスキルは膨大なのに
その中からたった10個だけ取捨選択しなきゃならんわけでですよ。しょっぱい、しょっぱいYO!!!


その4.ショップでの買い物がありえないくらいしづらい
こんなに装備品に制限がありまくりなのに、ショップ購入画面で誰が装備出来るのか確認して
買うことが出来ないんですよ!!どういうことなの???その都度編成画面に戻って確認しないと
いけないというね、レベルなんて覚えてないっつーの!!!!!
レベル制限に関係なく、装備出来ないクラスとかもあるしさ、購入したのに、このクラスは装備出来ない
とか出たりしてさ、無駄すぎ!!!!!!!なめてんのか!!
もうね、装備品購入に手間かかりすぎ、めんどくさぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!!!!!


その5.ラスボスTUEEEEEEEEEEEEE!!!!!
ラスボス第二形態目強すぎです。オリジナルは形態変わんなかったよね??
今回の発売元がスクエニであることを理解していればこうなる事態は予測出来たわけですが。
元はスクウェアとエニックスでございますね。両方とも、どうしてもラスボスの形態を変化させないと
気がすまない病にかかっている会社なので今回のオウガも華麗にラスボスの形態を変えて下さいましたよ。
いやもうね、強すぎですよ、ラスボス。あたしが「オーブさえあればいっか★」みたいな軽い気分で
そんなにレベル上げずに空中庭園に突入したのも悪かったけどさ、あれはないわ。
今まで回復アイテム全く使ってなかったんですが、回復アイテム使わないととてもじゃないけど
回復が追いつかない。上位回復アイテム使う為にスキル枠1つ潰すのがイヤでアイテム使用するスキルを
覚えてなかったので、スキルを覚える為、スキルポイント貯める為に、

12連戦もあった空中庭園をやり直してまで

出直すことにしましたよ。めんどくさぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!(これは自分が悪い)


とにかくですね、一つの物(人)を使おうとするのに、チマチマチマチマチマチマと制限されることが多くて
MENDOKUSAAAAAAAAAAAA!!!
イライライライライライラするんじゃぁぁぁぁぁぁ!!ストレス溜まるんじゃ、ボケがァァァァァァァ!!!
手に入れたモンは、即刻、いますぐ、すぐ、すぐ、すぐ、使いたいんじゃァァァァァァァァァ!!!!
ブリュンヒルド入手したのに、レベル30まで使えないなんて生殺しじゃァァァァァ!!

怒りのあまり、使えないモンが手に入るとPSPに向かって悪態ついてました。
なぜこんなシステムにした。作業の縛りが多すぎ。やる気なくなります。
モンスター説得するのにクラス制限があってそのクラスを育てないと説得出来ないとか、魔法攻撃弱体化
し過ぎとか、アイテム合成で個数を指定出来なくて面倒とか、オーブ手に入れるのにドラゴンを
オークションに出さなきゃならん上に何で金まで払わねばならんのだとかそうまでして手に入れたオーブが
全体攻撃じゃなくて範囲攻撃になっとるとかまだまだまだまだ文句は色々ありますけどここら辺でやめとき
ます。きりないわwwwwww






めんどくさがりの人間が、このめんどくさい作業を乗り越えてクリアに至るまでの方法はただ一つ。

です。

パワーオブラブ!!!愛は全てを救います。もうオウガ愛で乗り切るしかありません。
愛さえあれば続けていけますし、ある程度続けて行けばこのめんどくさいシステムでのレベル上げも
ウッヒャァァ、楽しい!!と思えるようになる日がいつか来ます。(たぶん)
人間失格なめんどくさがりの自分がここに至るまで、ほぼ1年以上かかりましたけど、やっぱり
オウガ愛がなければクリアまで到達出来なかったと思います。

しつこく言いますけど、本当に中盤のレベル上げがきついです。序盤は適当にやってても何とかなりますけど
中盤以降は敵もガンガン強くなりますし、自軍を強くするように努力しないと先進めない。
でもその強くする為のレベル上げがめんどいんですよね。キチンと考えていかないと弱弱ユニットばかりに
なって詰みます。マゾゲーとはまた種類が違うんですよ。
もう何度だって言ってやる

究極にめんどくさいんです!!!!

もう少しなんとかならんかったのかと思いますけど、プレイするのは古参のファンが多そうだし
もしかするとオウガ愛の深さを制作側に試されていたのかもしれない。



何だか文句ばっかり(笑)になりましたけど、追加された新キャラのイベント、オズマ姐さんとかラヴィニス
さんとか良かったですし、がっかりリメイクではなかったです。
何だかんだでレベル上げ楽しんでますしね(笑)
ストーリー、キャラ、世界観、ゲームシステム、やり込み、全部総合的に考えると、やっぱり私の長いゲーム
人生においてナンバー1ゲームであることには変わりないな、と改めて思いました。
エンド後に出るto be continuedも変更されてませんでしたし、これは続編を期待して
待ち続けてもいいってことなんでしょうか。出てくれるのならここまで待ち続けてますからいつまでも
待つ覚悟はありますよ。よろしくお願いします。

モンスター愛に目覚める

このカテゴリで書くの、気が遠くなるほど久しぶりな気がしたので、一番最後に書いた記事の日付見たら
去年の2月だったという。アハ、ほぼ1年ぶりですね・・・・・・・(絶句)

前にいまひとつTOの戦闘に乗り切れないみたいなことを書いた覚えがあるんですけど撤回します。

今、レベル上げにはまって抜け出せません。

正確には味方に入れたモンスターを育成することにはまってると言った方がいいか。
やばい、本当に楽しいです。ストーリーそっちのけでしばらく動けません。YABEEEEEEEEEE!!

これから先、今までのような一点突破の爆弾プレイはもう通用しないよね・・・・と改めて仲間のレベルと
スキルを見直して痛感しました。そこで自軍の強さを底上げするべく地道にフリーバトルでレベル上げに
励みました。そうしたらですね、色んなスキルを習得出来るようになり、それに伴ってモンスターも説得
出来るようになってきまして。またそれが意外と説得成功しちゃったりするのでモンスター達もレベル上げに
連れて行ってたんです。そうこうしてモンスターのレベルが上がってグングン育っていくのを見ているうちに
何だろう・・・この荒んだ心に芽生えたあったかい気持ち・・・・・・
うおおおおおおおおおおおお、モンスターがかわいいいいいいいいいい!!
SFC版の時は、説得めんどくさくて人間様至上主義でモンスター系ユニットはドラゴンとゴーストが
4~5匹いるくらいの編成だったんですけど、いやぁ、もっと積極的にモンスター引き入れてれば良かったよ!!
レベルが1上がるごとにニヤニヤして、またレベルを上げてニヤニヤして、またレベル上げてニヤニヤry
1人でニヤニヤして気持ち悪さMAXな状況がエンドレスリピートしてます。
どんどん強くなってスキルを覚えていくので、嬉しくて楽しい!!!!!!!!!

フェアリーが思ってたより使えることに気付きました。単にかわいいだけの打たれ弱い遠距離攻撃系
マスコットキャラ端的に言うと役立たず位の認識ですまんかった。いつも真っ先に倒しててすまんかった。
凄いお役立ちな子で、かつ癒されます。でも相変わらず柔らかいけど。
リザードマンも堅くて使い勝手いい。奴のタフさに助けられてます。

そしてそして、何と言ってもドラゴンですよ!!!!!!!!!!!!!!!

モンスターと言えばドラゴン。ドラゴンと言えばモンスター(当たり前)

TOと言えばドラゴン!!!!!(゚Д゚)クワッ

私の中では勝手にTO的花形ユニットでございますよ。やっぱりね、自軍にドラゴンが一匹もいないんじゃ
TOじゃないよね!戦闘時に華がないよね!夢がないよね!寂しいよね!あのノソリノソリ歩く姿と、スローな
攻撃にも関わらず確実に致命傷を与えてくれる彼らがかわいらしくて愛らしくてたまりません。
ああ、早く全種類揃えたいッス。ドラゴンも堅いのでいつも前線で酷使しておりますよ。
後はタコとか、ゴーレム、ゴーゴン系を引き入れたい。アンデット系も引き入れたいんですけど
今回は説得出来るクラスになるまでが結構大変で。死者の宮殿まで行かないと転職証が手に入れられない
みたい…orz
前はスタメンでこき使い、人身御供として毎度特攻してもらってました。だってイクソシズム食らわない限り
奴らは無敵で素敵!!彼らがいると戦闘がかなり楽になるので早くお仲間に引き入れたい!
ぶっちゃけヘッポコプレイヤーな私がSFC版タクティクスオウガをクリア出来たのはゴーストとオーブの
おかげでございますよ。

仲間に出来る人数、SFC版は20人までしか仲間に出来なかったんですが今回は50人(匹)までOKだそう
なんで、誰も除名することなくきてます。そのおかげで(?)誰の捨てゼリフも聞いてません(笑)
あれはあれでおもしろかったけど!わざわざ除名時のセリフ聞くためにリセットリピートしたこともありま
したけども!やっぱり手塩に掛けて育ててきたユニットを手放すのは切ないことこの上ないので人数が
増えてくれて嬉しいですね。

ヴァイス加入までたぶんあと2つ位?戦闘すればいいはずなんですけど、モンスター達のレベル上げが
やめられないとまらないでまだ迎えにいけてません。2月までには迎えに行ける・・・・・・・・・・・はず
なので気長に待っててね☆
プロフィール

Author:スイ
隠れオタ主婦がゲーム(主に乙女ゲーム)
や漫画について語ってます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
GS3 (9)
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンクサイト様+検索サイト様
応援バナー
乙女商業ゲーム







一般ゲーム
エスカ&ロジーのアトリエ公式サイトはこちらへ!
同人ゲーム












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。