スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カヌチ アクト感想



クラトの双子の弟、アクト感想です。
後日談に、ひたすら感動・゚・(つД`)・゚・
大人になったなぁアクトと、しみじみ。






今回移植版で一番私の株が上がった人です。後日談ホントヨカッタですヨ~~。
アクト大好きになりました。アクトルートは、一部アレレレレなとこありますけどあんまりお話の破綻もなくて
スコーンと入れるように思います。


PS2版でプレイした時は、イロイロおいしい要素満載だったにも関わらずいまひとつだったんですよね。
いや、アクトには白の章のクラトルートで大変お世話になったのでこんなこというのも、非常に申し訳ないん
ですが。ツンデレか??と思ってたんですけど、ちょっと違う。
彼の育ってきた環境を考えるとしょうがないんですけど想像以上の自己中オコチャマ&ヘタレ君な上に
あんまりにもネチッコイのでアレェ?した。
でもですね、PSPの後日談を見てアクトに対する見方が180度変わりました。
最初からコレ入れて欲しかったYO、高木さん!


私のアクトのイメージはハリセンボンとかヤマアラシ。オレに触れるとケガするZE☆とばかりに常に周りを
威嚇してるイメージです。動物と同じくそれが自分を危険から守る為のアクトの処世術だったのだろうと思うと
ホロリとしてしまいます。動物もそうですが、酷く威嚇する子程、臆病で繊細な弱い子ですからね。
クラトに裏切られたと思い込んでからは人を信じて裏切られるのが怖かったんだろうなと。
それは誤解ではあるのですが、アクトが強いられてきた13年間を思うと不憫(´;ω;`)
ただゲーム中で見せるあれだけの憎しみを持てるということは裏を返せば、それだけの愛情があの火事前まで
あったんだろうなと思います。仲良い兄弟だったんだろうなー。
信じて愛してたからこそ裏切られて憎さ倍倍倍倍倍に膨らんだんですよね。
そう、まるであたしみたいで困るって(;^ω^)
アクトの場合はそこにアキが絡んで嫉妬も入っちゃってきたもんだから更に倍倍倍に膨らんで、手がつけられ
ないことに。つくづく罪なオトコですね、クラトめ!
ただ、自分の親に対して恨みを持ってなさそうに見えるのは疑問なんですよねー。
わかりやすい憎しみの対象としてはクラトだったんだろうけど両親も結構ヒドイ気が(;´∀`)



周りは敵!!とばかりにトゲトゲしてきたアクトにとっては白の章で自分に何の利益もない上、殺そうとした
自分を助けてくれたアキには困惑するばかりで。でもそれがアキに好意を持つキッカケだったんですよね。
白の章を見返すと黒の章での転がりっぷりにはビックリですよ、アクト君。
アキが気になってるのにイチイチ捻くれた理由つけて心配してみたりしてその捻り具合は愛しくてたまりません。
アキに対しても威嚇するのは忘れてませんけどそれがカワイイんだよーー(*´∀`*)
素直になれYO!少年!
ずっと傍に居て欲しいのにタカマハラに帰りたいといったアキに
自分でもわけわからずに強引にチューをかますアクト君。
いやー若いですね、カワイイですねーー(*´∀`*)


ただこの辺りからアクト君のスキルがレベルアップして暴走がはじまります。
彼の ヘタレ、痛々しさ、中二のスキルをレベルアップさせたイベントが!
そう、アイツがやってきた!!


自分に内緒でクラトとアキが逃げることを示し合わせてたことを知って
「何故、だ……アキ、何故だ……何でオレを騙した……?ちくしょぉぉぉぉ!!」ですよ?
このどうしようもない罪悪感、どうすればいいのさ。
また信じてた人に裏切られてアクト君の心はズタズタです。
2人を追いかけてきてとにかくクラトに牙を剥きアキにもスゴイです。
「触るな!オレに馴れ馴れしくするな。」「うざいぞ女。」
「黙れ!お前はどっちの味方なんだよ!?」「は?今更何寝言言ってやがる。ふざけるな!」
何言っても聞く耳持たず。どれ聞いても繊細なガラスの乙女心は大ダメージを受けます。
個人的一番心を抉られたのは泣きながらアキを抱きしめてるのスチル装備で
「アキ、もうオレを裏切るな。騙すな、拒絶するな!いいな!?」
と言われた時でございますよ。
全力で「ハィィィィィィィィ!!!」と手を挙げました。


アキが憎憎しいクラトと仲がいい様子なのでクラトが来てからは普段のイライラ度5割増しくらいで常に
イラついてます。クラトにイラつかせられるという意味で凄い親近感沸きますけどね。
わかるよ、そのイラっとする気持ち。

で、その結果があの暴走に繋がるんですけど無理矢理手篭めにしようとするのはイカンですね、うんうんうん。
でもでもでも私の心中としては
イヤ━━━━━(*´∀`*)━━━━━ン!!!!
待ってましたよ、アクト君!!泣いてたアキには申し訳ないけど、やっぱり気持ちを抑えられずに
こう、無理矢理いたしてしまおうというのにときめかざるをえませんよ~~~!!嫉妬丸出しなのもたまりま
せん。でも、無理矢理はイカンけどね、でもどうしようもなくキュンとなって困ります。

そしてアクトはそれなりにクラトと親睦を深めながらも様々な譲れないことの為にアクトとクラトは
決着をつけようとします。ここで、クラトとアクトのイミナでカナヤの翼が元に戻るというミラクルも
起きますがキリヒ国の兄妹が作った怪しいモノでも翼は戻りますので何で2人のイミナが必要だったのだろうか
とかそんな細かいことはカヌチ世界では気にしてはいけません。


クラトルートと同じく決闘中にアキが出てくるんですがアクトルートのため、今回は誰に庇われることもなく
アキがアクトの剣に刺されて死んでしまいます。

どうすることが一番いい解決方法なのか頭ではわかってたけど(現にアクトはクラトを許してたっぽいし)
それは今までの自分を否定することにもなるわけで。素直にその辺りを認めて割り切ってしまうには
子供すぎで自分の思いを貫き通した結果、とりかえしのつかないことが起こってしまう。
後悔しても遅くて、そこでくだらないことにこだわってた、自分の愚かさに気付く。
この位の年齢の時には他人から見るとこだわりすぎじゃね?と思われるようなこと、でも自分にとっては
譲れないこだわりみたいなの大なり小なりあると思います。
どんな正論言われようと自分にとっての正解はそれじゃねぇぇぇぇみたいな感じ。THE思春期ってやつで
しょうかねー。年食ってくと適当に割り切れるようになるんでしょうけど。
この、どうしても譲れなかったアクトの気持ちは今も中二病を患ってる自分にとっては、結構共感出来るかも。




そしてようやく、後日談にようやく入れるわけですが追加されたアクトの後日談は全キャラの後日談中
一番好きだなぁ。

あの、アクトが!!!!
他人なんかシラネ、オレがオレがオレがオレがオレがオレが!!!!なアクトが!
あの、尖ってたアクトがですよ!!
他人の気持ちを慮れるようになったことにすごく感動しました。
好意を持ってるアキのことはもちろんその他でしかなかったカヤナやじいちゃん、色んな人の気持ちも考えて
あげられるようになったことに感動。アキから自分の記憶が無くなったとしてもアキに幸せになって欲しいと
願ったカヤナの気持ちを思いやれるって……。大人になったなぁ…(゜-Å) ホロリ
このカヤナの思いにも涙。いい子ですよね、カヤナも。
アキが作ったクマヒの剣に「リジル」と名付けたアクトの気持ちは如何なるものか。
そこに色んな思いがこめられてるんだろうなと想像すると泣ける。大号泣っすよ。ここよかったなぁ…。
最後のスチルも良かったなぁ、エンドでも安定した高糖度でゴロゴロ致しましたよ。
しかし、こうやって書いてみると、どんだけアクトに対する評価が低かったんだ自分。

個人的には悲しいけどこのまま永久にカヤナのことは忘れたままの方が物語的にいい気がします。
アクトはそれを見て、たまに罪悪感とか自分の愚かさを思い出して反省するといい。
チクリチクリと罪悪感を感じて、苦しむアクトを想像するとゾクゾクします(*´∀`)イイワァ
そこら辺、是非とも見てみたい!
愛する女の為に苦しむ男。しかも女は何で男が苦しんでるのかわからないという…。
ううん、イイワァ!!やっぱりあたしゾクゾクしちゃう☆
妄想が暴走してキモイことこの上ないですが、そういうのがある方が魅力的だしオトコっぷりが間違いなく
上がると信じてます。アクトはイイ男になったと思うしねー。
それに何より生き返る対価として払ったものだしそんな簡単に思い出されても困ります。
まぁ、そこは合言葉、「カヌチだからねww」ですまされてしまいそうですけどね☆
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

スイ

Author:スイ
隠れオタ主婦がゲーム(主に乙女ゲーム)
や漫画について語ってます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
GS3 (9)
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンクサイト様+検索サイト様
応援バナー
乙女商業ゲーム







一般ゲーム
エスカ&ロジーのアトリエ公式サイトはこちらへ!
同人ゲーム












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。