スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無料なのに その3 目覚めたら 感想

・目覚めたら

banner pon2


・物語
パラルシア王国のお姫様、ルーシア第一王女は、ある朝目覚めると
まったく見知らぬ塔の一室にいて、しかも誰かにくちびるを奪われていた!?



・ゲームの進め方
このゲームは、塔の部屋を探索して情報を集め、
そのヒントを元に「何が起こってどうなったのか」を選択しながら推理するゲームです。

探索は最大5回、推理パートは4つ選択画面があり、
組み合わせによって様々なエンディングを見る事が出来ます。
いろいろなパターンを試してみて下さいね!


(制作者ポンコツKNIGHT様サイトより転載)↓
banner pon




フリゲ「お言葉ですが」をプレイした時に、
隠しのルートが斬新で、印象に残っていた制作者様。
エイプリルフールの企画ということでこちらのゲームをDLさせて頂きました。

いや、ナンテ私得なゲーム!

・ツンツンお姫様
・素直じゃない王子
・推理ゲーム

「何が起こって、姫様がこの部屋で眠ってしまう事態に至ったのか?」
を、部屋に残っている証拠を組み合わせて推理していくゲームです。
色々と組み合わせを考えていくと、
王道の推理に至ったり、ぶっとんだ推理に至ったりします。
そして、何故か部屋にいた顔馴染みの王子に推理した内容を話して答え合わせをします。
辿り着いた推理によって多種多様なENDがあって、オモシロイ!!
また、例え、おかしな推理でも自信持って解説する姫様がカワイイイイイイイ(*´∀`*)
ENDによってはあっまーーーいENDもあってゴロンゴロンしました。

ゲーム中にヒントがあるのですがそれ見ながらでもムズカシイです。
でも、「何とか頑張れば出来る!!」という
微妙にギリギリラインを突いてくるゲームバランスに感服致しました。
達成感がスゴイ!
フルコンプした時に「あたし、やったよ!やりきったよ!」
と清々しい気持ちになります。
最初はコツが掴めず、何度も何度も何度も何度も何度も同じENDを
ループしておりましたが、一旦コツを掴むとトントントーーンとENDを迎えられます。

ツン姫をからかう王子の掛け合いにキュンキュンゴロンゴロンします。
お互い矢印ダダ漏れなのもかわいいッスね。
義弟君にもやられました、なんて切ないポジション!

おまけも後日談や前日談など盛りだくさんで、深い愛を感じます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

スイ

Author:スイ
隠れオタ主婦がゲーム(主に乙女ゲーム)
や漫画について語ってます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
GS3 (9)
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンクサイト様+検索サイト様
応援バナー
乙女商業ゲーム







一般ゲーム
エスカ&ロジーのアトリエ公式サイトはこちらへ!
同人ゲーム












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。