スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PersonA~オペラ座の怪人~ キャラ感想

キャラ感想簡単に書いてます。追記よりどうぞ。





・ラウル


あまりのNTR属性と当て馬っぷりに、このゲーム中で一番辛酸を舐めているのは実は怪人ではなく
ラウルなのではないのかという気持ちにさせられる気の毒すぎる男。
でもその他は色々恵まれすぎる程恵まれてるボンボンだからプラマイゼロってことでよろしくお願いします。

実は金髪キラキラ王子様キャラが激好みでした。何だかんだ金髪イケメン金持ち坊ちゃまに弱い私v
本当にラウルはキラキラで。名前もシャニーだし、いっそシャイニーに改名した方が名は体を表すで
良いんじゃないかな。そんなキラキラ子爵様のキャラ設定に幼馴染初恋かつ主人公の方が身分が低い
という要素もプラスされ更に私的好きツボをグリグリ押してくれました。
買い物ん時のキスにズキューーーンときましたよ。実はオペラ座で一番萌えたのこのキスシーン。

でも他ルートでは当て馬にされ、兄にも寝取られ、ラブラブハッピーになれるはずの自ルートでも
怪人さんにやられて流石にキレたのか目も虚ろになりながら盛大に病んでくれます。
そのせいか、回想とかにはカウントされないもののバッドエンドが多い印象。
監禁されたり、キッツイ指輪をはめさせられちゃうバッドもいいですけど、ラウルの気持ちを考えると
無理心中バッドが一番心安らかになれるのかもしれない。
あとは兄様に寝取られルートで目が虚ろになりつつ、とことん体に覚えさせられるのも好きだ。
一見すると病んでるのがわからないし好みです。

まともな正統派イケメン王子のまま結婚しても物足りなくなってしまったクリスに浮気されそうで
心配ですよ。クリスってば流されやすいから(笑そうするとどっちにしろ病むのは確定な気もするし
もういっそ病んだラウルでいてくれていいよ。
私は二次元限定で、ヤンデレ好きなのでこっちのラウルの方が好きだ。

でも、病んでく過程はあんまり好みじゃないかも。クリスが理由を話そうとしてたのに向き合うのが
怖くて逃げてしまったラウルは意気地なしやーー!!気持ちは凄くわかるけどもね、確かに真実を
知るのは時に怖い。でもラウルのしょってるキラキラ眩しい王子様設定が素晴らしくカッコイイが故に
余計情けなくて残念に見えてしまうんですよね。やっぱりボンボンは打たれ弱いんだろうか・・・。
でもそんなラウルも全部ひっくるめて、イジリたい愛。
散々なこと書いてますけど私はラウルが凄く好きだ。王子様万歳!!

あと気になってるのは、彼はDTなんだろうか。そんなはずないよね、アハハハハと思いつつ
いまひとつ完全否定出来ないのは彼の執着ぶりを見てしまってるからだろう。
何となくチェリーでいて欲しいような、それは怖いので筆はおろされていて欲しいような不思議な気持ち。



・フィリップ


気が付くといつのまにやらヤられていたのがフィリップ様。寝技に持ち込むの早い(笑)
上に乗らせたり、後ろからがお好きですよね。
それに、クリスの楽屋で、バルコニーで、ラウルのベッドで、ラウルの部屋で、カーテンに隠れて、
ラウルが隣の部屋で寝てる時に、と何かと人目を気にしながらやることが多いですね。
それを気にして耐えてるクリスを見て萌えてるんでしょうか。
つまりは変態さんってことでいいですか(笑)

意外と良い人、真面目な人じゃん!が感想でした。
いやいやだって、伯爵様にとってはさ、いくらオペラ座の大型新人とはいえ庶民なんて、どっかの華ヤカ
みたいに所詮ゴミと同等なんだろうと思い込んでました。だから伯爵様とのKOIは遊ばれてポイっと
されるエンドがあるだろうと思ってたのに・・・・・・・・意外や意外全てのエンドに愛があった!!!
凄く愛されてたよクリスティーヌ!!

一番障害が多そうに見えるのがフィリップ様でした。身分差、婚約者、弟の思い人・・・と超えなければ
ならない壁が全部高い上に乱立しすぎです。
ここら辺の葛藤についてはそれなりに見せてくれたように思うので不自然とまでは思いませんでしたが
どれか一つあるだけでも大変な障害なので、全てがあっという間に片付いてしまった印象は否めない
かも・・。それでもフィリップ様のエンドは好きなものが多い。
愛人エンドとか歩けなくなるエンドとか、障害に見合ったエンドになったというか。
フィリップとの将来を考えた時にどうしても完全ガチ幸せになるエンドが見えにくいのである程度
制限された幸せエンドに凄く納得しました。

こういう身分の人と愛し合った場合、愛人エンドの方が実際楽な気がしてしまう。
愛がいつまで続くか綱渡りだけど。普通に妻の座に収まって、オペラ座でプリマドンナになれたとしても
相当周囲の貴族からいびられそうでクリスじゃやってけるか心配しちゃいます。
その点、歩けなくなるエンドは、フィリップ様を庇っての負傷なわけなので大手を振って妻の座を
手に入れられる気が。身体的には不自由でも精神的には穏やかですよね、きっと。
障害があるのに何も失わずに全てを手に入れるのって難しいと思ってるからこういうエンドが好きなのかも。

そしてまた意外にも弟思いないいお兄様ですね。お貴族様伯爵様だってことで冷酷なイメージでした。
攻略キャラの中で一番印象が変わったのはフィリップ様かもしれん。
でもそんな弟思いのフィリップ様に毒を持ったラウルに乾杯したい(笑)



・リシャール


闇組織ミリューのお頭で音楽家でオペラ座の新支配人。見事なまでに全ての設定にが繋がりがない(笑)
リシャールに関してはあまり設定が活かせてなかったように思ったり。特に闇組織お頭様の設定が。
最近の乙女ゲR18では闇とつけるのがはやりなんでしょうか。
某庭師でも思いましたけれども、闇ってつくと途端に中二臭くなる不思議。闇つけるのはやめたげて。
普通にミリューという組織のトップじゃいかんかったんかい。

リシャールのキャラは好き。素直じゃない捻くれた俺様ってダイスキです。
俺様と捻くれ者のコンボは一歩間違えるとわがままな面倒臭い男に変貌しますけども(笑)
私としてはどストライクな設定だったけど、ちょっと年取りすぎてた感も。若い子好きなので、アハ。
プレイ的には、後ろからが多い印象。支配するのが好みなのかしら。

リシャールさんは攻略キャラ5人の中で誰よりも何故クリスに惚れたのかが理解出来なかったッス。
「最高のプリマドンナ」エンドとかマジ不可解。無理矢理やられるの大好きだし、嫉妬バチコーイですし
いいよいいよいいよ!なシチュエーションだったにも関わらずレイーポでポカーン。
1人でとんでもなく盛り上がってるんだけど、こっちの萌えが追いつかない、早漏すぎですよ。
フィリップ様もそうなんですけど女性経験豊富そうな酸いも甘いも噛み分けたいい年の男が何故
こんなにクリスに執着するのかが理解不能で。よっぽど今まで女性運がなかったとしか。
ここら辺は全体の感想でグダグダ不満言ったのでもういいじゃないのさと思うんですが、リシャールは
本当に本当にマジ不可解。オペラ座で一番初めに到達した記念すべきエンドだからこそ尚更言いたい。

でも「お前を困らせていいのは」のルートは監禁されて一緒にいることで何となくいい雰囲気になった
のねと妄想出来たし(ちょっと長かったけど)気持ちが近付いていくのが見えたので良かった。
素直じゃないやり取りにニヤニヤです。
それにレミィルートで兄妹で写真撮ってくれたり、逃げる馬車用意してくれたりと、さりげない
優しさが光っててちょっとうるっときました。特に写真・・・!あれは反則でした、泣きました。
リシャールって何だかんだいい奴なんですよね。あんまり非情な部分が見えてこない。
いい意味でも悪い意味でも。闇組織お頭の肩書きが泣いてるよ!!(笑)
そんなんで闇組織運営していけてるのか心配になりますけど、そんなリシャールもかわいいと思ったり
してまんまとリシャールの罠にはまってる気がします。



・レミィ


早い段階でガチの近親者だろうことがバレバレな執事様。怪人さんよりもかなり優遇されているのは
声優さんが先割れ氏だということを考えれば美蕾さん的には当然のことだったのかもしれない。
そんな執事レミィですが、いわゆる生き別れの兄で、闇組織トップの片腕でオペラ座の執事という
色んな顔を持つ男です。レミィってば設定盛りすぎだなぁという印象でした。
だからその分、どうしても他の人よりボリューミィになってしまったのかしらねと。
でも、敬語大好物人間としては執事レミィがイイ。敬語万歳!!!!

しかし、ルートによってはガチ兄だというのに、レミィのメーター振り切れるのが早い早い(笑)
クリスもだけどね。背徳感?ナニソレおいしいの?中途半端な葛藤なんざいらないぜィ!感情の赴くまま
ダーイブして気持ちよくなっちゃおうぜ!というその潔さをキライになれない。耐える人好きとしては
葛藤してくれないとブチブチ文句言いたいところなんですけど、本当にスッパリ、あっさりひょいっと
2人でハードル越えてくれるのでこの弾け具合を好ましく思ってる自分がいてどうしよう。

それにしてもガチ近親というのはかなり挑戦されたんじゃないんでしょうか。
しかもレミィってば躊躇なく中で漏らしてますからね(笑)SUGEEEEEEE!!
異母兄妹とか、義理の兄妹、従兄妹というのはあっても同母兄妹というのは反発を考えると
足踏みしてしまいそうなんですが、敢えて挑戦したことに敬意を表したいです。
生き別れの兄妹ってそそられます。兄妹と知らずに愛し合う・・・・、昼ドラの世界ッスね。
でも、ずっと一緒に育ってるわけではないからそこに愛が生まれる可能性は否定出来ないしドラマが
あっていいじゃないですか。でも、この2人本当に血が繋がってるのかは良くわかんないんですけど。
後で覆されたらどうすればいいですか、私。

レミィもラウルほどじゃないけど病みます。あっさーりヤってくれる。カルロッタ、怪人さん・・・・。
VSではリシャールもやっちゃった・・・の・・アレ?リシャールさんってばレミィに色々して
くれたのに憐れや・・・・・(涙)
そしてヤンデレといったら得意技、監禁もやってくれるし、クリスに悟られないようにやるあたり
ラウルより好みのヤンデレです。レミィとラウルの病み対決も見てみたいかも。
でも十中八九ラウル負けそう(笑)

レミィエンドで一番好きなのは「渡せなかった手紙」かな。「かなわない約束」も捨て難いのですけど
やっぱり手紙の方がいい。兄だということを最期の最期まで伝えなかったレミィに乾杯。
怪人の後悔もクリスの後悔もレミィの気持ちとお父さんの手紙がまたいいアイテムでグググッときました。
全エンド中一番好きかも。
あと、逃亡エンドの2人で楽器弾いてるスチルがかわいくて好き。

しかし、レミィはどうして闇組織に入ったんでしょうか。
しかも初めはミリューに在籍してるわけじゃなさそうだし、リュカとも知り合いっぽし。
怪人さんとあの老婆が関わってるっぽい?そこんとこはFDか配信でわかるのかもしれないですね。



・怪人さん


クリスと致す時に薬を使用しなければ致すことが出来ないというミジンコぶりに胸が掻き乱される(違)
お互い同意の上だと薬は使用しないんで、無理矢理する時にもクリスたんには気持ち良くなってもらいたい
怖がらせたくないんだという怪人さんなりの気遣い、深い愛なんだと思うことにします。
どんだけ危険なプレイがあるのかと思いきや、縛られて薬漬けヒャッホーイな優しいプレイでした。
ラウルと同じくDT疑惑がつきない怪人さんですが、やってる時に頑なに自分の服を脱ぎません。
何でなの?コスプレイヤーの意地なんでしょうか。それともやっぱり自信がないの(ry

しかし、最初のマジシャンキャラと怪人さんのキャラがあまりに違うのでどういうことなの。
あんなピュアピュア青年がここまで豹変するとはクリスは罪なオンナだ。
音楽の天使と称して怪人がクリスに歌を教えるのは原作でも使われてるんですが、何だか絵で見ると
すごく・・・すごく・・・シュール・・・?怪人さんの中の天使像はあんな感じなんですね。
しかも幻術?でそう見せられるって、どんな技?薬使ったってことなのかな?

薬も調合出来るし、強そうだし、マジックも出来るし、料理も上手だし、建築設計の才能もありそう?
コスプレ癖さえ目を瞑って、冷静に見れば何でも出来る生活力ある男ですよ!クリスってば良く見て!
でもそれはその分怪人さんが相当苦労して生きてきたってことですよね(涙)
その中でクリスに仕送りまでしてるんだもの、本当に健気で泣けます。

そんな怪人さんは自分といるとクリスは不幸になると思ってはいるんだろうけど、基本クリスが
他の誰かと幸せになることを許してくれない矛盾のお人です。
特にラウルとかね(笑)怪人さんのラウルに対する劣等感っていうの?敵対心っていうの?これは凄い。
原作でもそうだったのでここら辺はそういうもんだと違和感なく入れましたけど、原作知らなかったら
ちょっと弱いかったかも。幼少期のクリスとエリックの思い出話とかラウルへのジリジリした劣等感+嫉妬
とかもう少し織り交ぜてくれると嬉しかったかも。
どういう経緯であの思い出の写真を撮ることになったのかも気になるよ。怪人さんどんな気持ちで横に
いたのかとかね(涙)

怪人のエンドは少ないけど3つとも好きです。
薬づけヒャッホーイエンドはラウルのその後を考えるととてもニヤニヤするというか(笑)
また病んじゃうかな?いっそ3人とかどうですか?怪人さんが許してくれないですか、そうですか。
もももモチロン、ラウルが気の毒でしょうがないんですけどね。敢えてそこんところを書かなかった
ところがイイ。
あと、怪人さんがようやくクリスに好かれるルート、良かったです。弾けてなかったけど。
プレイ前、怪人さんにはハッピーエンドなんざいらない、バッド上等!とか思ってましたけど
彼が報われてる姿を見ると素直に良かったなぁって思います。弾けてなかったけど。
最後スチルがない演出も個人的には好きです。姿が見えない方が妄想を誘うし、余韻があって好き。
このルートでクリスが怪人さんを好きとわかると途端にチキンになる怪人さんはかわいいと思う。
でも他者と幸せになることも許したくない、自分と幸せになることにも尻込みしてしまうとなると
クリス的には「ミジンコさんってば、もう自分勝手なんだからぁ★」と思わずにもいられない。
それも怪人さんのいい所だし、萌える所。

そして、フルコンプしてもこの人の背景は完全に明かされてない。
何でクリスの家族の前に彼が現れたのか、あの老婆との関係や、老婆は何故クリスを殺害しようとした
のか、闇組織と怪人さんの関係、レミィへの罪悪感の理由、ダロガとの関係、モンシャルマンとの確執
ココら辺はゲーム内に散らばってるピースを繋ぎ合わせて何となく想像するしかないです。
ゲーム内では明確に語られてません。でもわからないからそこがイイとはならないんですよね。
逆にモヤモヤするというか・・・・、何でだ。
そこんとこは後での配信でやろうとしてるのかFDへの布石なのかどうなの美蕾さん。






一応順番つけると

怪人さん>ラウル>レミィ=フィリップ=リシャール

な感じです。

怪人さんとラウルは同情票で(笑)この2人の不憫さは群を抜いてます。俗に言う不憫萌えというやつです。
あとの3人は横並びですかね。
特別賞でリュカです。怪人ルートとかレミィルートとか反則です。
何とも無駄に魅力的すぎだ。これ、リュカァァァァァァァァァァ(TT)とならない乙女はいない
んじゃないでしょうか。やっぱりFDフラグ?
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

プロフィール

Author:スイ
隠れオタ主婦がゲーム(主に乙女ゲーム)
や漫画について語ってます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
GS3 (9)
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンクサイト様+検索サイト様
応援バナー
乙女商業ゲーム







一般ゲーム
エスカ&ロジーのアトリエ公式サイトはこちらへ!
同人ゲーム












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。