スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Princess Arthur(プリンセス・アーサー)キャラ感想 その1

princess arther、ランスロット、ガウェイン、トリスタン感想です。
追記よりどうぞ。




・ランスロット


お兄ちゃん属性、学園物だったら年上の幼馴染枠っぽい感じ。myあらすじ設定でいけば副会長ですね。
どんな時も陰になり陽向になりアルをお助けしてくれ導いてくれる根っから良い人です。
もっと冷たい杓子定規男なのかと思っていたのでランスの優しくて柔軟性のある人柄にちょっと驚きました。
最強の騎士という肩書があっても奢ることもないし良く笑うし物腰柔らかなんですよね。
特にランスの笑顔に結構ヤラれたっていうか、ランスルートやった後ランス立絵で笑いかけられる度ふらふらふら吸い寄せられてたし・・・やだ私ランスロットにKOIし・て・る・??
アルの置かれた立場からいってもランスにいくのがデフォだよなと思うメインヒーロー枠(たぶん)
とにかく完璧超人かっけー!意外なくせっ毛で朝困ってるんじゃないかと妄想すると個人的親近感はんぱない
THE騎士でした。それとも無造作ヘアなの?どうなのねぇどうなのランスゥゥゥゥ!!(黙れ)

王として無理矢理連れてこられてからとにかく優しく支えてくれます。でも時には厳しさもあるんだけど
不快にさせない厳しさなんだよね。アルのペースを認めてくれて一緒に考えてくれます。
褒めて伸ばすという正に育児の鉄則をわかってるランスロットさんは良きパパになりそうです。
性格も良し実力もピカ一とくれば女の影がないわけではなくてそれが前王のお妃様ギネヴィア様です。
アーサー王伝説といえばアーサー王、ランスロット、ギネヴィアの三角関係なんですが(私にとって)
やはりというかプリアサでもランスロットにギネヴィア様ぶっこんできましたね。
ランスとギネヴィア様が一緒にいるシーンはアルが遠くから眺めるとかと違う場所へ2人が移動するとかでランスの表情や会話が描写されないようにしてるんですね。明らかに意図的にランスの気持ちを読めなくしてる。
プレイヤーもアルも同じ感覚を味わうわけですよ。
これは最後のあの展開で明らかになるかるように敢えてわからないようにしたんだと思うしそのお蔭か私の場合全て終わった後に怒涛の萌えビックウェーブがやってきて
うわあああああああああ萌えたわああああああああああああああああああああ!!!!
プレイ中はびっくりするほど萌えなかったんですが、エンドロール見ながら終章反芻してたら急激な萌えに襲われて意識喪失しそうでした。
どうしてそうなったのか全く意味不明エンディング付近のポカーンさで意識喪失しかかったわけでは決してない。

私の好きな耐える人属性で、かつそんな耐えてひた隠しにしてきた思いを白日の下に晒されるという恥辱も受ける気の毒属性までも持ってて私の好きツボこれでもかとグリグリグリグリグリグリグリグリきたこれ!
アルだけでなくモルゴース様とかメドラウドにも知らされるなんて気の毒かわいそう萌ええええええええええ!!
何だよお前いつからだよ涼しい顔しやがってェェェェェェ!!
思わずずっと前の手当スチルを見返して更に萌えたああああああああああああああああああああ!!!
好きと言葉で言われてもなんぼのもんじゃいで好意の大きさを文章で表現するのは難しいけどこうやって目に見える形で晒されるわかりやすくてゾクゾクして萌えがノンストップ。
お前・・・お前、すっごく、すっごく、おっきいです・・・・半裸ランスよりも卑猥だわおっきくなってる。
そして愛してるから殺したくなるとかどんな中二設定なんだって思いつつも中二を愛する私にとっては無問題萌えるっつうか大好物おいしくてもしゃるのみ!!!!!ほぼ全裸状態のランスさんとアルが剣交えて闘ってるところなんか冷静に見るとシュール過ぎるんだけど後からすっごい萌えたんだよ萌えた!!!!!!!!
ランスゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥ愛してるゥゥゥゥゥゥウ!!!!!!

そんなとんでもない萌えを生み出したランスロットルートですが消化不良が酷過ぎてプリアサ中モヤモヤナンバーワンルートでもあります。
微妙と言われれば言い返せない。でも途中までは良かったと主張したい。
1.円卓最強騎士という肩書は紋章の力かランスの実力かどちらによるものかがわからんかった。
2.紋章と同じく付与された呪いについては知らなかったでOK?
3.ニムエ様とランスの関係はアーサー王伝説と同じ?母親みたいなものと言ってたけどフォロー無し。
4.結局ギネヴィア様とランスの関係って何。
5.気が付いたら生き返って紋章呪い消去されおまけにデレててポカーン。
6.御前試合もう少し短くてもヨカタ。
7.ルキウス倒すところでルート終わりでいいんじゃ(ry

特に1がハッキリしないのでランスが何で苦悩してるのかも伝わり辛いんですよね大問題。
全ては紋章の力であり自分の実力で一番になっているわけではないことへの嫌悪感なのか、紋章があるが故に周囲から常に一番であることを強いられている息苦しさ(=ギネヴィア様)なのか分かりづらいっす。
2の呪いについてはたぶん知らなかったんだろうけど個人的知っててアルへの思いを抑え込もうとして抑えられなくてとかにしてくれてた方が更に萌えたかも。
あと自分的ランス個別の山がルキウス倒すところなんです、緊張感があって凄い燃えた。でもそのせいでその後ランス個人のいざこざが小さく見えて蛇足感はんぱない上、駆け足すぎた(モルゴース様、ギネヴィア様関連を描写したかったにしても御前試合が間延びしてて正直だれてしまったのもある)
この2つ、打倒ルキウスとランスの苦悩を分けるんじゃなくて合わせて描いて欲しかったなぁ。たぶん凄い燃え萌え燃えたと思うんだけど。ルキウス倒した後にモルゴース様が出てきてあの展開にとかでも良かった個人的には。

そんなわけでED付近の怒涛のポカン展開のおかげか萌えるだけで精一杯なとこありましたが、ランスの物語としては王道の騎士と姫(王)様・・・とみていいのかな?ランスの性格やギネヴィア様との絡みのせいでアルへの好意がわかりにくくて葛藤おいしいわァ!とむしゃる感じではなかったのが心残り。ランスロットってばいつもいつもどんな時でも優しくて態度変わんねーからわかんねーしィ!でも国の為に旬じると決めた手前、こんな形で思いを曝されなければ永遠にわからんかったと思うので結果オーライ万々歳でしょう。
色々文句言いましたが萌えのビックウェーブの前にはただただひれ伏すのみです。
ランスさんは本当においしい男でごちそう様でしたァ!!!!!!!!!



・ガウェイン

時々ツンほぼデレ。まさかの一目惚れ枠というデカイガタイとのチグハグさがかわいい。
とにかくかわいい。大事なことなので二度言いました。いえ何度でも言いましょう
ガウェインはかわいいいいいいいいいいいいいいい!!!
好意ダダ漏れなんだけど本人隠してるつもりでアワアワしているのをニラニラ嘗め回すというプレイ推奨。
頼れる兄貴肌筋肉男でがさつ単純です。だから細やかな気配りに期待は出来ないんですが、でも裏表のないまっすぐな感情をぶつけてくるのでダイレクトに心に響く、わかりやすく心に届くのでほっこりあったかい。
一緒にいて疲れない楽しい気持ちにさせてくれる人なんだと思う。
良い奴、本当いい奴。慕われてるのもわかる。
・・・・・わかるわかる・・・・・うん、わかるんだけどごめんガウェイン、他の人達が色々濃すぎて思ったほど私が萌えなかったというかね。
単に私の好みが捻くれた面倒人間だからガウェインが素直すぎて好みと同じくアタイのひねた心にとっては眩しすぎてね。
あとガウェインルートは恋愛色強めでシナリオとしては平坦というかあまり山場がなかったのも関係してるかも。
戴冠式や告白のところとか所々盛り上がるんだけど個人的ちょっとダレた。特に御前試合が辛いいいいいい。思わず強制スキップしてしまったよよよ

でも萌えが少なかったのは私の困った性癖のせいでもあるし!往年の少女漫画を見てるようなあまずっぺー恋愛色KOIルートで乙女ゲしてるっていうかきゅんきゅんするにはとてもオススメルートではありますのよ客観的に見て。
アルの前では常に挙動不審、言動に振り回され一喜一憂している男の子ガウェインとそんなガウェインに惹かれつつも自分に自信がないせいでガウェインの思いに気付かない女の子アルとの行き違いイベントがこれでもかと出てきて
お前らもう爆発しろよおおおおおおおおおおおおおおお!!!と叫びたくなります。
基本的にガウェインは最初からアルを王様として見てるんじゃなく女の子として見てるんですよね。
アルを王様として認めても比重が女の子>王なので常に女の子扱いしてくれて
きゅんきゅんきゅんきゅんせざるを得ない!!!!ああ私今KOIしてる!!!!!
「お前を守る」というセリフは騎士としての忠誠からじゃなく一人の男としての愛からなのが、ガウェイン最初からぶれなくてカッコイイなぁと思わずきゅんとしてしまいました。まぁ攻略キャラで騎士として接してくれる人はあんまりいな(ry

アーサー王伝説でのガウェインは結婚ネタも有名ですが個人的にはランスロットに対する嫉妬や劣等感が渦巻いているのがたまんなく好きなんです人間臭くて。プリアサでもこの辺りは取り上げられてました。
乙女ゲだし自ルートではランスに勝てたりする?と思いましたが(その方が攻略キャラ的にはかっこいい)でもそれをせず負けるガウェインを貫いたのが個人的には良かったです。いやいやいやガウェインはすっごくかわいそうなんだけどね。でもアルはそんなガウェインも認めて受け入れた上で好きだと言うのが良かった。誰かにそのままの自分で良いよと認められる話はほっこりしますね。ただもう少しランスロットや最強へのこだわりがあった方が私好みなのですが、あんまり攻略キャラで突き詰めてやると描き方によっては危険なのでこれくらいの執着でよかったのかも?それに引きずり過ぎてもガウェインの性格とかけ離れて彼の魅力が薄れそうだし。
ランスには勝てなかったけども最凶の騎士と言われているルキウスを最後に討てたことでガウェインの攻略キャラとしてのメンツは保たれて安心しました。あそこらへん色々急展開アッサリでポカンだったんだけど告白後個人的いいとこ無しだった(酷い)ガウェインをあげてくれた終わりで良かった。やはりこういうキャラはカッコよく終わって欲しいの私。最強の力を手に入れたいと努力してきたのが報われる形になったのかな。

ガウェインルートは、他ではいつもスルーされる戴冠式に関する云々がクローズアップされてて良かったです。ガウェインの漢前が見られておいしいイベントでした。あと忘れちゃならない海岸での告白!!!!!
あのキレながらの告白はガウェインらしいしこのルート中で萌えの最高記録を更新しました。
ごちそう様でしたァァ!




・トリスタン


ファーストインプレッションはないわーの人でした。もう出で立ちからして私のストライクゾーン大きく外してますから。
だってさぁ美しくないし何よりロリコンはお断りなのあたし!(ショタ寄りのお前が言うな)
そもそもですねトリスタンと言えば私にとっては美青年限定で許される名前なんですよ(超偏見)
それをこんなむさ苦しいもさもさヒゲにしやがって!!・・・・・・・とか思ってないですし!!!
攻略キャラに親父枠があるとつい舌打ちしたり・・・・・・・・・・ とかしてないですし!!!
あ、ごめんなさい石投げないでつい本音が。
今全国1000万人いる親父枠スキーさんを敵にまわしちゃった感ビンビンしてガクブルですがそんな筋金入りNOヒゲ、NO親父の人間がとんでもない萌えを味わった太鼓判押したいヒゲです、トリスタン。
良いヒゲ親父、良い子安だったと思います。
マジで何でトリスタンだけこんなにシナリオ優遇されてるのかわからない。スチルも優遇されてるし何故だ。

このルートはアルが王様やってたりとにかくヒゲが全然デレなくて絶対零度だったのも私好みで。
共通ルートはろくすっぽ出番無いし、出る選択肢も人から伝え聞くトリスタンという形をとっててとにかくアルがトリスタンをひたすら追いかける究極片思いルートでした。アルのあまりのヒゲびいきに若干疑問が生じるところもありますが最初から恋に落ちてたんでしょうかね。というよりアレだ、認めてくれない人を無理矢理振り向かせるのって、か・い・か・ん・!!って奴でしょうね(違)やだアルも私と同類じゃない(違)

個人的トリスタンルートはおいしい要素満載なんですよね。
小娘から女に格上げされていく経過にローリン+アルの王としての頑張りを認めていく経過にバーニン
全力で萌え転がれ!!!!!!!!!!!!!
ギャップ萌えですねギャップ萌え。徐々に態度が軟化していく様子なんかギャップ萌え専の私にとってはもうたまらん獲物です、ハイ。親父枠との恋愛の醍醐味、親父が女と意識してく過程も上手かったなと思います。
ルキウス事件のところとか、踊り子とか踊り子とか踊り子とか踊り子とか踊り子とか何をおいても踊り子とか。
親父の手馴れた感じ、経験豊富な慰め方とかたまんないね。そんな大人の余裕に酔い、そんな大人の余裕が崩されるところに萌ええええええええええええええええええええええええええええええ!!!!!
ただ踊り子見た夜、トリスタンの息子さんは暴れん坊で大変だったんじゃ(黙れ)

アーサー王伝説でトリスタンといえばイゾルデなので忘れられない昔のオンナとか出てくるのかと思いきやそんな気配微塵も無いストイックなヒゲでした。むしろ前王とのB&Lでいけ(ry忘れられないのは昔の女じゃなく昔の男だったという(違)トリスタンが昔の男もとい前王をどうして忘れられないのかは突然ねじ込まれるモノローグでわかるんですが確かに彼のような生き方をしてきたのだったらアルのぬるい考えには迎合出来ないなーと全力で賛成しちゃうのですよ。
プリアサで掲げられてる理想というのは古今東西永遠に解決しないテーマだと思うので難しいと思うんです。
この手の話をテーマにした創作物はごまんとあるしプリアサで扱うには軽々しく手をつけちゃいかん壮大過ぎるテーマだったかなぁ。
個人的には「力だけでも思いだけでもダメなのです、だから・・・!(byぴんくの妖精さん)」が真理だなぁと。どんな綺麗事言った所で力無き正義は無力と私自身が思ってるのでそれを覆されるほどのものが無かったせいだと思う。そうは言っても頭脳戦で戦わず勝つ展開や、強い信念で強大な敵の心を溶かしていく展開も大好物なのでそういうのあったら良かったのになぁ・・。
アルの理想は良いと思うんです。普通の娘だからこそ抱けるごく普通の願いを叶える為困難でも折れずに進んでいくという展開は凄く好み。ゲーム内で彼女がしたことは無駄ではないし、現に変化を及ぼしてるのもわかるので。でも彼女のやり方は派手さは無く地道にいく道だから周囲を変えていくには時間がかかると思うのに結構あっさり解決しちゃってて違和感が凄くて。絶対にわかり合えない人はどうしたって存在して、そこをどうやって変化させるかという部分についてやっぱり力不足だし普通の娘さん感が最後まで抜けなかったなぁ。
たぶん私は王様というものにカリスマ性を求めすぎているのだと思う、それが敗因。
ここら辺はさんざんフルコン感想でぐちぐち言ったのでもう言うまい(既に言い過ぎ)
でもアルの掲げた理想があったからこそ最後トリスタンが救われたわけでトリスタンルートに限っては良かったかなぁと思います。アルと一番お似合いなのはガラハッドと信じて疑いませんがアルがいないとダメな人間はトリスタンかなぁと。マーリンも捨てがたいけどトリスタンだと思う。

あとトリスタンルートで忘れられないのは共通ルートでの好感度上がる選択肢選んだ時。
設定上彼は共通にはほぼ出てこないんですが、トリスタンがいない時に好感度上がる選択肢を選んでピロローンと音が鳴る度笑わずにはいられないwwwww
仕様とは思いつつ腕組んでこっそり木の陰に隠れて聞いて好感度うなぎのぼってくトリスタン妄想してまってどうすればwwwwww
小娘に篭絡される親父もまたいいものですねw
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

スイ

Author:スイ
隠れオタ主婦がゲーム(主に乙女ゲーム)
や漫画について語ってます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
GS3 (9)
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンクサイト様+検索サイト様
応援バナー
乙女商業ゲーム







一般ゲーム
エスカ&ロジーのアトリエ公式サイトはこちらへ!
同人ゲーム












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。